おすすめショップ情報

記事一覧へ戻る

歴史ある神社のふもとに 人丸公園

2015年07月06日

今、子育て世代に注目の街、新宮町。
人口増加率も県内指折りと言われています。


もともとの豊かな自然環境に加え、新駅開業により、都心へのアクセスが便利になりました。さらに、大型店舗も次々と進出。閑静な住環境と、利便性をあわせ持っています。人丸神社は、新宮町の西部、小高い丘の上に鎮座し、そんな街の変遷を見守ってきました。
その歴史は、源平合戦の時代までさかのぼるそうです。

 

広々とした芝生広場

 

1997年、人丸神社とその周辺の自然環境を守りたいと、地域の人たちから声が上がり、公園として整備することになりました。ワークショップを開き、地域住民や小学生の意見を取り入れて、整備計画を練り上げました。2012年に整備完了。現在は、もともとあった鎮守の森を生かした散策路と、子どもたちがのびのび遊べる広い公園があります。ビオトープも整備され、希少な生き物も生息しているそうです。


訪れた日は、犬を散歩させながら散策路を歩く夫婦、遊具で遊ぶ小さな子どもとそれを見守るママたち、芝生広場を元気いっぱいに駆け回る小学生、ビオトープを流れる小川で、メダカを観察している親子の姿もありました。地域住民ともに作った公園は、さまざまな世代が集える憩いの場となっています。トイレや足洗い場が整備されているのも、子ども連れには嬉しいポイントです。

 

桜の時期には、
花見広場でたくさんの人が花見をしています

 

人丸公園は、知る人ぞ知るお花見スポット。約300メートル続く参道には、桜の木が植えられ、神社の周りには花見広場という場所もあります。子どもを遊ばせながら、のんびりと花見をする家族連れが多く見られます。


人丸神社は、子どもの成長を祈願する神社として知られています。毎年4月1~2日、桜の季節に開催されているのが、子預けという神事。1~2歳の子どもを連れておはらいをしてもらいます。そして、子どもが10歳になると満願といい、無事の成長を神様に伝え、お礼を言うために再び参拝するそうです。昔から続く風習も大切にし、次の世代に伝えていきたいですね。

 

人丸神社

 

店名・地名 人丸公園・人丸神社
TEL -
住所 糟屋郡新宮町大字下府
営業時間 -
定休日 -
備考 -

 

アクセスマップ

 

イエステーション和白店/有限会社丸美不動産
〒811-0202 福岡市東区和白3-17-25
TEL:092-606-2838 FAX:092-607-1201
Copyright(c) 1999-2018 Marumi Real Estate Corporation Allright Reserved.