おすすめショップ情報

記事一覧へ戻る

ママと子どもの笑顔のために
託児付リラクゼーションブレスピラティス・nicoMammy

2015年07月22日

東市民センター(東区香住ケ丘)の研修室。
「息を吸って準備、吐いて……」インストラクターのたがわりささんが声かけると、それぞれがぐっと自分の体に気持ちを集中させます。

 

「触れることで、一人ひとりの体の状態を把握するようにしています」とたがわさん

 

こちらで行われているのは、リラクゼーションブレスピラティスというレッスン。解剖運動学に基づいた体の動かし方とピラティスのエッセンスを組み込んだママのためのエクササイズです。呼吸を意識することで心を落ち着かせ、体を内側と外側から変えていけるそうです。理学療法士でもあり、ママでもあるたがわさん。専門知識と経験に裏打ちされた独自のプログラムが、評判を呼んでいます。さらに、ママにとって嬉しいのが、託児付でレッスンに集中できるということ。


「リフレッシュできますし、他のママ達とコミュニケーションが取れるのが楽しいですね。育児で大変な中でも、きれいなスタイルでいたいという気持ちになれました」と、レッスンを終えたママが、充実した表情で話してくれました。


現在、グループレッスンは定員に達しているため入会待ちですが、プライベートレッスンもあります。たがわさんが一人ひとりの体にぴったりのプログラムをセッティングしてくれるということで、こちらも人気です。

 

たがわさん(後方中央)、受講者、託児部メンバーとパチリ。和気あいあいとした雰囲気です

 

そして、たがわさんのもう一つの顔が、東区を拠点とする市民活動団体nicoMammyの代表です。実は、ピラティスのレッスン中の託児を担当しているのは、「nicoMammy託児部」の皆さん。その他にも、旬の野菜をたっぷり使ったランチが人気の「nicoMammy cafe」や農園で有機無農薬栽培に取り組んでいる「farm」、「親子フラダンス」、「親子deえいご」といったサークルなど、活動は多岐にわたっています。いずれも、メンバーのママたちが得意なこと、好きなことを生かして、シェアしながら運営しているのが特長です。


数年前、夫の転勤で住み慣れた福岡を離れたたがわさん。知らない街で子育てをすることになり、「ちょっとだけ、一息つきたい」「誰か話す相手がいたら」と、思う日々だったそうです。その経験が、託児付ピラティスレッスンやnicoMammyの活動へとつながりました。設立から2年。「ママと子どもの笑顔のために」というたがわさんのまっすぐな思いが様々な人の共感を呼び、今、大きな輪となって広がっています。

 

cafeは、月に2回「バンビの木箱」
(東区社領)にて営業しています

 

店名・地名 リラクゼーションブレスピラティス
nicoMammy

プライベートスタジオ&レッスン
Body Release
TEL -
住所 -
営業時間 -
定休日 不定休
(プライベートスタジオ&レッスンBody Releaseのみ
 2015年8月~9月は都合により休み)
備考 リラクゼーションブレスピラティス nicoMammy
http://ameblo.jp/nicomammy/

プライベートスタジオ&レッスン Body Release
http://ameblo.jp/happyhappymango/

 

アクセスマップ
-

 

イエステーション和白店/有限会社丸美不動産
〒811-0202 福岡市東区和白3-17-25
TEL:092-606-2838 FAX:092-607-1201
Copyright(c) 1999-2018 Marumi Real Estate Corporation Allright Reserved.